カテゴリ:神社

シェアする
提供: みえまにあ
移動先: 案内検索

神道の施設。

初詣、参拝などを行う。

参拝[編集]

  1. 鳥居の前で服装を整えて軽く会釈する
  2. 参道の真ん中避けて歩く。ほとんどの神社では左側通行で歩く。皇大神宮(内宮)などは右 - 豆知識:手水舎のある方向が右側なら右らしい。ああ、なるほど
  3. 手水舎(てみずしゃ、ちょうずや等)
    1. 柄杓を右手で取る(右利き左利き共に同じ)
    2. 清水をくむ(すくい足すのはよろしくないので1回ですべて済むくらいの水をくむ)
    3. 左手を清める
    4. 左手に持ち替えて右手を清める
    5. 右手に持ち替えて左手に清水をためる
    6. 口をすすいで清める - 水は吐き出すけど、左手等で口元をうまく隠しながら行うと良さげ?吐き出す水は、水盤(最初にすくったところ・清水をためているところ)には絶対吐き出さないこと、水盤の下の排水部分に吐き出す。
    7. 柄杓を立てる。柄の部分(手で持っていたところ)が残りの清水を使って、洗い流されるようにする。(次の人がきれいな状態、穢れていない状態で使えるようにするため・手水舎が穢れないように清めておくため)
  4. 拝殿前で二拝二拍手一拝
    1. 二拝二拍手一拝(二礼二拍手一礼) - 本来は拝なんで、90度腰を曲げるらしい

※定期的に掃除されているところは手水舎も清潔だが、無人の神社等は木の葉が堆積していたり、淀んでいてそもそも穢れてしまっているので、そういった場合は省略したほうがいいときも

下位カテゴリ

このカテゴリには以下の下位カテゴリのみが含まれています。

カテゴリ「神社」にあるページ

このカテゴリには 16 ページが含まれており、そのうち以下の 16 ページを表示しています。